山本容子「After-我々はどこから来たか」直筆サイン・8号相当額装・制作数30・辻邦生著『光の大地』挿画原画・真作保証・銅版画、手彩色

山本容子「After-我々はどこから来たか」直筆サイン・8号相当額装・制作数30・辻邦生著『光の大地』挿画原画・真作保証・銅版画、手彩色
http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l379074023
※ヤフオクで千円スタート!

神奈川県小田原市の高級ホテルから引き取ってきたもので、ホテル内に飾られていた作品です。

額の裏板は新しいものに変更してあり、作品・額ともに良好です。

1995年10月から1996年3月まで毎日新聞に連載された辻邦生の『光の大地』挿画を山本容子先生が担当し、挿画を原画として作品化したものです。全体で14枚ほどのシリーズのようです。

●○●○●
『光の大地』内容(「BOOK」データベースより)
光溢れる楽園タヒチ。リゾート会社で働き、輝く生を謳歌していた由木あぐりを、あるとき襲った奇怪な事件。暗闇に迷い込んだあぐりは、愛に導かれてタヒチを後に。南仏、パリ、エジプトへ…。混濁した現代に、人間の新しい生き方を問う。
●○●○●

山本容子先生らしい洒脱で自由な描線にあふれた作品ですが、原作のある挿画ということでユーモラスな側面は影を潜め、シリアスな印象を受けます。

エディションが30と、山本容子先生のような人気作家としては少なめな制作数ですので、貴重な作品です。

http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l379074023
※ヤフオクで千円スタート!